2020年03月29日

松永里愛ちゃんがSiriと仲良く宿題をしている件

1: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:18:02 ID:0.net

里愛とSiriの会話♪工藤由愛 2020-03-22 21:02:03
https://ameblo.jp/juicejuice-official/entry-12584072528.html
http://stat.ameba.jp/user_images/20200322/21/juicejuice-official/88/32/j/o1080142014732242743.jpg

今日も昨日もなのですが、里愛がコツコツ宿題をしていて、結構難しめなんですよね、、、

それで、チラチラっと見たりしていたら里愛が、

里愛
「Hey Siri!!享保の改革って??」

Siri
「こちらをホニャララ、、、」

里愛
「おっ出てきた!」
「Siri!!」
「ありがとう!!!!」

Siri
「お役に立ててホニャララ」

Siriにお礼言っているのが面白くて、ビックリして
偉いなぁと思いました、、、。

そしたら次は、
里愛
「Hey Siri!!」
「日本の範囲を示している4つの島は??」

Siri
「こちらでしょうかホニャララ」

里愛
「ちがーう!!」

私(あ、違うんだ)

里愛
「Siriの嘘つきーーー!!!」
。。。

里愛
「Siriごめん。」

里愛
「Siri、日本の、、、、」

っという感じで

Siriにとても頼っているみたいです

なので、里愛はSiriと友達のような気がします(o´艸`)

隣で聞いていて、何度もツッコミそうになったり、、、、
でも里愛の優しさはこんなところにも出ていました


2: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:18:35 ID:0.net

私は、用事もないのに家で
「Hey!Siriぃぃぃー!!!」
っと言ってしまったりしました

そしたらその時、私の携帯じゃなくて、隣にいたママの携帯が反応しました

ママの携帯Siri
「何でしょうか」

ママ
「ちょっとー!!」
「今にゃんこ育ててたのに」←とあるゲームにハマっていてそれのことです

っという感じで、、、

Siriは大きな声で言うと色んなところで反応してしまうので、気をつけないとだなぁとその時気づきました

それを面白がって見てた弟は私の真似をして「Hey!Siriぃぃ」っというのを何回もやって、ママから弟と一緒に少し怒られました

怒られてママが洗濯をしに行っていなくなった後も、机の上に置いてあるママの携帯に向かって、弟は「Siri」と言い続けていました


3: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:20:01 ID:0.net

いい子や


4: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:20:44 ID:0.net

デジタルネイティブだ!!


5: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:21:30 ID:0.net

なんのためらいもなくHey,Siriとか言えちゃうんだな


6: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:21:47 ID:0.net

AIともきちんと向き合う姿勢は立派


7: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:22:54 ID:0.net

教科書会社とかも協力してんのかな?


8: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:24:32 ID:0.net

小学生もOKグーグルやアレクサで宿題教えてもらってるらしい


9: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:25:06 ID:0.net

宿題のやり方はこれでいいのかという

まあいいか


10: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:25:57 ID:0.net

Siriがいなくなっちゃったときが心配だな


11: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:28:05.41 0.net

Siriに話しかけられない俺は一緒あれだな


12: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:31:36 ID:0.net

やふぞうだけの力で宿題ができないと
Siriが安心して帰れないんだ!


13: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 22:41:18 ID:0.net

なんだよこの微笑ましいエピソードはw


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1584883082/
posted by まだおっち at 15:00 | Comment(0) | 松永里愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: