段原「宮本さんはいい意味でウザ絡みが多いんですよ」

1: 名無し募集中。。。 2020/03/22(日) 08:24:18 ID:0.net

「CD Journal」 2020年春号 Juice=Juice 
金澤朋子・植村あかり・段原瑠々・工藤由愛 インタビュー(抜粋)

(佳林ちゃんの卒業について話していて・・・) 

――段原さんはどうでしょう?

段原「まだ全然わかってないというのもあるんですけど、
いまもいつもどおりなんですよ。卒業したあとのことが
想像できなくて、そのときになってみないとわからないこと
なんだろうなと。だからいまを楽しんで、宮本さんを
目に焼きつけておこうと思っています。宮本さんは
“こうしたほうがいいよ”ってアドバイスをするタイプじゃなくて、
背中で語るタイプなんですよ。Juice=Juiceの先輩は
そういう方が多くて、特に宮本さんはライヴをしているときも
“見て!よろしく”っていう覇気を感じます。私もそれを
見習って、宮本さんの分まで頑張ろうって思います」

――いまのうちにくっついておいたほうがいいんじゃないですか?

段原「宮本さんは・・・・・・なんて言ったらいいんだろう。
いい意味でウザ絡みが多いんですよ」

金澤「いい意味のウザ絡みってなんだ(笑)」

段原「イヤじゃないウザ絡み(笑)。ちょっと人と違うというか。
ひと手間加わった絡み方」

金澤「でもわかるよ」

段原「だから私からいくというより、宮本さんからなにか
絡まれることが多いので、それがなくなるのは寂しいです」

――ウザ絡みの内容が気になるなー(笑)。

段原「たとえば“瑠々”を連発して呼んできたりとか。
こっちはどう反応していいかわからないけど、なんか
やってくれるんですよ」

――「るるるるるるるる」と。

段原「そうです!なにをすれば正解かわからないなか、
ちょっと返したら嬉しそうにしてくださるので、いまので
正解なんだと思ったり。面白いですよ」

――宮本さんらしいエピソードだなと思います(笑)。


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | 段原瑠々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高木紗友希「佳林の存在は大きいので卒業してからのJuice=Juiceに不安もある」

1: 名無し募集中。。。 2020/03/20(金) 08:30:55 ID:0.net

──本日のトーク収録では宮本さんの卒業についてもお話しましたが、それについて感想などありますか?

金澤:宮本が卒業発表をして私たちもブログなどで書いていたりはしたんですが、自分で口から話しているとまた卒業を実感しました。
でも不思議な気持ちもまだまだあって、スカパー!さんには何度も来させていただているんですが、
次に来る時は宮本がいないJuice=Juiceなのかと思うとさみしさもありますね。宮本はソロ活動もあるし、6月まではお互いを高めあっていければと思います。

──高木さんは番組内では、不安もあるとお話していました。

高木:やっぱり佳林ちゃんの存在は大きいので、これから新しいJuice=Juiceにしていかなければいけないという心配もあります。
今のうちに佳林ちゃんの良い部分を受け取っていければいいですし、新メンバーの成長にも安心せずに自分たちももっと成長していきたいと思います。

植村:佳林ちゃんとは年齢が同じで、近いところにいてくれたんだなと最近すごく感じています。でも、卒業しても関係性は変わらないので、お互いがんばろうという感じです。
https://mikan-incomplete.com/girls/64659


続きを読む
posted by まだおっち at 12:00 | Comment(0) | 高木紗友希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする